ツイッターのトレンドをオフにする方法

________

9/22(火)

________

ツイッターから流れてくる雑多なニュース。

『日本のトレンド』ってゆーアレ。

あの質の悪いニュースには常日ごろから辟易していた。

芸能人の結婚ネタ程度のどーでもいいニュースなら無視するだけなんだが、目にしただけで気分がサガるようなニュースの方が圧倒的に多い。

高齢の有名人の死亡通知や病気ネタ、コロナ禍の不幸な出来事、企業の倒産、etc。

その他、問題意識の押し売り系のニュースね。

政治家の不祥事、いじめやパワハラ系の社会的理不尽な出来事がどーのこーの。

でも、実のところ。

おれにどうにもできない問題は、おれにとってどうでもいい問題なんだよね。…いや、極論しちゃうとそうなんだよ。

事態の改善や解決に何の助力もできないなら、それはもう、おれにとっては『どうにもならん、どうでもいい問題』だったりする。

________

今、おれが注視しなくちゃいけない問題は、ネットの向こうから流れてくる問題じゃない。

おれにとっての、『頑張ればどうにかなりそうな問題』とか『どうにかしなきゃいけない問題』とか。

そういう問題にこそ、取り組まなきゃいけないわけよ。

具体的には……。

洗濯機の前の、服の山とか。

台所の、洗ってない皿と茶碗とか。

……あと、借金とか。

________

…とは言え。

いじめとかパワハラとか、政治家の問題発言とか。そういう系のニュースって、変に義侠心とか倫理観とか刺激されて、どうにもならない義憤の感情が沸き上がり、結果、イライラさせられちゃったりするのが困りものだ。

おれ、自分で言うのも何だけど『根はマジメで優しい人間』だからさ。(笑)

…というか、おれに限った話ではなく。

犯罪に走らずフツーにこの社会でまっとうに生きている大概の人間は『マジメで善良な市民』なわけですよ。

そーゆーマジメで善良な人たちを、低俗メディアの連中が美味しいカモとして狙っているんだよな。

無視しづらい『誰かの不幸な出来事』だの『許しがたい理不尽』だの、そういうネガティブなニュースを押し付けてきて、視聴率とか発行部数とかページビュー数とか稼いで、あとはどこぞの企業や事業主に「広告効果はばっちりですよー」とかゆーて広告枠を売りつけて大儲け。

商売繁盛、笹もってこーい。

…。

……。ざけんな。

大嫌いだ。あいつら。

おれたちの貴重な時間と気力を、無遠慮に奪うんじゃねーよ。ばーか。

________

…と、いうわけで。

イライラなニュースは、きれいすっぱり視界からシャットアウトしてしまうのがベストな選択であると、おれは考える。

さっそくツイッターから手をつけることにした次第。

________

ツイッターの「おすすめのトレンド」をオフにする方法は以下だ。

『設定』→『設定とプライバシー』→『コンテンツ設定』→『話題の検索の設定』→『この場所のコンテンツの表示』をオフ→『場所を調べる』を外国に変更。

これでツイッターのイヤなニュースから解放されるわけだ。

俺はとりあえず『自分がいる場所』の設定を、日本からドミニカ共和国に変更してやった。(笑)

ドミニカ共和国には、当然のことながら日本のくだらないニュースなど流れてこない。今、おれのツイッターのホーム画面はとても静かで平和である。(笑)

________

いやー。すっきりした! ざまぁっ!

タイトルとURLをコピーしました