コロナ禍じゃなくて、コロナ馬鹿

________

前回の日記『コロナで死にそう』では、

「コロナみたいな殺傷力の低い疫病で死んでるのはジジババばかりじゃん?」

「さすがにおれ、そこまで年食ってねーし。まだ、全然コロナなんて怖くねぇんだけど。(笑)」

「……でもコロナのせいで仕事減っちゃってさぁ」

「今、金なくて本気でヤバイんだよね。金なくて死にそう」

…なーんて趣旨の事を書いたわけですが。

________

 

2020年9月25日現在。

状況はさらに悪化した。

 

……増えたよ。会社の休業日が。

つまり減ったということだ。給料が。

________

うん。オーケィ。

もう覚悟を決めたよ。おれ。

 

コロナ、コロナと騒いでいる連中すべてがおれの敵だ。

 

……だって、そうだろう?

コロナウィルスがおれから仕事を奪っているわけじゃなんだから。

 

コロナウィルスをやたらめったら怖がっている連中が、おれに迷惑をかけてんだよ。

 

そう。敵はコロナウィルスにあらず。

コロナウィルスを恐れ騒いでいる人間どもこそが、おれの敵だ。

 

________

 

おれ何かオカシイ事言ってる?

言ってないよね??

 

コロナウィルスを恐れる特定多数の連中が、おれから仕事を奪いやがったんだぜ?

敵に決まってんじゃん、そいつら。

おれの視点からすると、そーなっちゃうんだよ。

 

________

 

現在の状況を、今一度整理してみようか。

 

コロナ、コロナと騒ぐやつらが。

おれから給料を得る機会、すなわち金を。

おれから金を奪いやがったわけだよね?

 

そんなの、許しちゃ駄目でしょ。

 

……許してたまるかよ。

おれの金を奪った連中を許してたまるもんか。

もはや、コロナウィルスを恐れる連中は、おれにとっては盗人や泥棒に等しい。

敵だ、敵。

コロナを恐れるやつらは、一人残らずおれの敵だ!!

 

________

……そもそもだよ?

ぶっちゃけウィルスなんてこの地球上でもっとも下等な生き物じゃないか。自分達だけで増殖、繁殖できないほどの最下級の生き物なんだよ。

生物学的には有機物と無機物の間に存在するようなレベルの存在で、三十年ほど前までは「ウィルスって生き物としてカテゴライズしちゃっていいんだろか?」とかなんとか、首をかしげる科学者とかもいたくらいだ。

そんな最下等生物であるところのウィルスが。

人間さまに牙を剥いたりするわけねーだろ。

そもそも、あいつらに意思なんてもの自体、ないんだから。

ウィルスに何らかの意思の存在を感じているやつらは、おれにいわせればキチガイじみたアホである。ミジンコやアメーバですら自己増殖できるってのに。それ以下の生き物だぞ、ウィルスって。

________

つまりこれ、コロナウィルスと人間との戦いじゃないんだよね。

コロナウィルスを異常に恐れる連中(主に老人達)が、コロナウィルスを恐れなくてもいい人達(主に若者達)にまで迷惑をかけている。

人間同士の、種族間の戦いなの。

________

……まぁ、正直なところ、コロナを恐れる人達の気持ちもわからんではない。

実際、アメリカやヨーロッパ、インドやブラジルあたりではたくさん死んでいるらしいからさ。

でもそんなん、しょせん外国の話だ。

『よそはよそ。うちはうち』

でしかないわけだ。

子供の頃、そんな風に育てられたじゃん。みんな。

……だったら、

『日本は日本。外国は外国』

でいーじゃんか。

________

2020年9月25日現在で、まだ1540人しか死んでないんだぜ。日本では。

感染者も9割ほどは回復してるらしいじゃん。

重症者の幾人かは回復しても障害が残るらしいから、気の毒だけどさぁ。

それだって、70、80過ぎた老人が大半じゃん。

70代80代の高齢者が、タチの悪い風邪を引いて重症化して、回復後も後遺症を抱えたところで「仕方ない」で済む話だ。

若者でもコロナで後遺症を抱えるケースがあるらしいけど、後遺症はどんな病気やケガでも、ありうることし。

交通事故でも労災でも、大けがしたら後遺症は抱えることになる。

これまた運不運の問題でしかないんだよな。

________

……と、そのように考えてコロナウィルスを病原体として考えた場合。

十代、二十代以下の若者の犠牲者は、日本国内では皆無に等しい。

というか、外国でも死んでいる連中のほとんどは老人である。

子供や若者の命も容赦なく奪うような、天然痘とかペストとかコレラとかスペイン風邪とか、そのレベルの怖い疫病じゃないんだよ。

新型コロナ肺炎って。

________

……そうだな。

ここで、ひとつ突っ込んだ話とかしてみるか。

……今、これを読んでいるそこのあなた。

うん、そう。あなただよ、あなた。

あなたに質問してみたいんだけど。

________

新型コロナ肺炎で死んだ友達とかいる?

コロナウィルスの犠牲者のお葬式に出席したことは?

新型コロナ肺炎が重症化して、退院した後も深刻な後遺症を抱えて苦しんでいる知り合いをお見舞いに行った経験は?

……。

…………。

ないだろ?

自分の体験として、コロナを疫病として恐れる経験ってないだろ?

志村けんにも会ったことはないだろ?

つか、70過ぎた老人のコメディアンの死亡ニュースになど、たいしてショック受けていないだろ? ホントのところ。

じゃー、あなたは怖がることないんじゃない?

病気疫病の類としての、コロナウィルスなど。

________

まぁ、長々と理屈を並べたところで。

実のところ、あまり意味などないのだが。

おれが、コロナをおそれる連中のせいで入ってくるはずの金を失った事実は、変わらない。

つまりは、

おれには、権利と義務がある。

コロナウィルスではなくコロナウィルスを過剰に恐れて騒いだ人間たちこそを、憎み続け恨み続ける、権利と義務が。

この結論は、もう変わることはないのだ。

________

金の恨みは一生モノだ。

金を奪われるレベルの迷惑をかけられて、耐え続けていいわけがない。

逃げるか、戦うか。

その準備を始めなくてはいけないのだ。

ちゃんと生きるために。

________

そう。そうなのだ。

おれにとって、これから先の世の中はもう『コロナ禍』じゃない。

『コロナ馬鹿』だ。

コロナ、コロナと騒いでいる一部のアホどものせいで、多くの人達が馬鹿を見ているキッツい世の中を生きていかなくてはならないという、クソったれな未来予想図。

それが『コロナ馬鹿』。

プレステとかのゲームに例えるなら、いつの間にやらハードモードに突入だ。

________

ゲームの『バイオハザード』みたいなもんだよな。

気が付いたら周りがみんなゾンビだらけ。

そんな恐怖に近い。

あちこちで風邪でもないのにマスクをつけた連中が徘徊し、その異常を皆が受け入れている。国をあげて狂ったような状況が続いている感じ。

二月から始まって、半年かそこらで終わってくれたら我慢もできたのに、夏が過ぎてもまだやってる。

________

ぶっちゃけ、今の日本が国をあげて取り組んでいる『コロナ騒ぎ』は、昭和19年から昭和20年8月15日までかけて大日本帝国が継続した、最低最悪の悪あがきに匹敵する、馬鹿騒ぎだと思う。

勝てない戦争に、無駄な犠牲をつぎ込み続けている感じ。

先の戦争でも「あー、この戦争勝てんわ。間違ってたわ」と、昭和19年あたりに認めていれば、200万人くらいは死なずに済んだであろうに。

________

歴史観うんぬんは人それぞれ違うもんだし。

ホントは、こーゆー話あんましたくねぇんだけどさ。

でも、まぁモノはついでだ。ここはひとつ、個人的な歴史観をちょい語らせて欲しい。。

________

 

あの戦争も、始めたところまでは理解できる。

満州事変を起こしたり、盧溝橋で中国に侵略戦争仕掛けるなり、アメリカに真珠湾奇襲するなり、おおいにけっこう。

戦争を始めた時点では、それなりに勝算があったんだろうから。

それに…。

当時は当時で色々と事情があったみたいだし、ね。

農家の子供が口減らしに売られるほど国全体が貧しい時代だったんだから、外国に侵略戦争のひとつやふたつ仕掛けたのも、まぁしょうがない。

________

でもレイテ沖での海戦でボコボコにされて、全体の敗戦が確定した以降も戦いを続けたのはどーかと思う。

……つまりは、昭和19年後半以降の泥試合。

あのあたりの展開は全然納得いかない。

なんで負け戦が確定したような戦争で死ななきゃならんのだ。

それも未来ある若者達や、女子供まで。

________

長崎県に原爆が落とされた日には、岩手県の釜石がアメリカの艦隊に艦砲射撃を受けていたりする。本土の重工業地帯を太平洋越えてやって来た敵の艦隊に攻撃されるとか、もう笑い話にもならない。

ここまでされないと負けを認められないとか。

本気の本気で、当時の日本のトップ連中は狂ってたんだと思う。

あの時は、無理やり戦争を継続した一部の『エリート気取りのメディア』とか『お偉いさんのジジイ』どものせいで、たーくさんの若者が犠牲になったわけだが。

庶民の感覚で言わせてもらうと、とんでもなく迷惑だ。

レイテ沖で大局的敗北が確定した時点で「進め一億火の玉だ」などというアホな方針を撤回してくれれば、その後の数か月で百万人以上の人達が死なずにすんだわけだから。

完全に政治責任だったと思う。

________

今も、凄く似ている。

早いとこ、お偉いさんたちが負けや間違いを認めてくれれば、これ以上は苦しまずに済むのに。

つか、頼むから認めてくれよ。

今回の負け戦を。

________

『日本では、新型コロナウィルスは防疫上、脅威たる存在ではありませんでした』

『半年かけても老人が1500人そこそこしか死なない程度のクソつまんねー病原体でした』

『コロナで大騒ぎしたのは、私達メディアや政治家の失敗です。間違ってました。御免なさい』

専門家会議の学者先生もいっしょに、偉い人達がみんなでさっさとミスを認めてくれれば、それで済む話であろうに。

________

でも、あの人達はミスを認めないだろーから、これから先も多くの若者たちが犠牲になる事が確定している。

大学に行けなかったり。

オリンピックや甲子園、各種コンサート、コミケなどのスポーツや芸能の発表の場所を失い続けていくのだろう。

若者達が、輝かしい未来を掴むチャンスを失い続け、ステイホームや3密禁止の名のもとに引きこもりとかネット依存、ゲーム中毒を強いられる『ウィズコロナ』のクソったれな未来世界が広がり続けるわけだ。

一部の長生きがしたくて仕方がないジジイやババアどものせいで。

まったくもって、やりきれない気分だ。

________

……とは言え。

ひたすらコロナを軽視してる、おれとて。

普段の生活の中で周囲の人達に「コロナを恐れることなんかないんだよ」とか言ってまわったりはしてないんだけどね。無用のトラブルのもとだし。

コロナにびびっている人達にとっては、もうそこにたくさんの時間と労力をかけちゃったから、今更引くに引けない気分だったりもするみたいだ。

ならば余計なお節介を焼かず、放っておくのが一番だと思う。

……ただし。そういう人達とは、なるべく距離を置くようにしている。心の中で「コロナ馬鹿が」とか毒づいて、できるだけ近づかないようにしているんだよね。

だって近づくと伝染(うつ)りかねないもん。

『コロナ馬鹿』という思想や価値観が。

思想や価値観って、下手な病原菌以上に伝染しやすいシロモノだからさ。

________

本当に恐ろしいと思う。

コロナウィルスそれ自体ではなく、コロナウィルスを異常に恐れる連中の考え方や感性が。

自分の身の回りの出来事よりも、メディアが報道する『テレビや新聞、ネット』の向こう側の出来事を、より重要視する連中が恐ろしくてならない。

今、おれは彼らの『コロナ馬鹿』が、いつか自分にも感染するのではないか、と怖くて怖くて仕方ないのだ。

________

マスクとか、ホントに馬鹿々々しい。痛々しい。

つか、アレを日常的につけていると『コロナ馬鹿』になりやすくなるんだと思う。昔、オウム真理教とかいうオモシロキチガイな新興宗教が存在したが、あの宗教のコアな信者連中は『ヘッドギア』なる変テコなアイテムを常に頭にかぶっていた。連中いわく、毒電波から脳を守る効果がある、とかなんとか。

コロナ禍のマスクも、オウムのヘッドギアに近い効果があるのではないか。『コロナ馬鹿』の人達にとっては、マスクこそが彼らの思想と感性を維持、向上させるために必要不可欠なアイテムなのだろう。

________

当然、おれは普段からマスクなどしていない。

屋外でマスクしている連中とか、ほんと見るだけでゾッとする。

入口にマスク着用を強要するような貼り紙をしている飲食店にも、まず入らないことにしている。

…ま、そうは言っても。

行きつけのジムなどでは、しぶしぶながらマスクはするようにしてるんだけどね。しないと追い出されるし。

でも、コンビニやスーパーに行くときは9割方していない。1割だけするようにしているのは、100%していないと出入り禁止になる可能性もあるからだ。(笑)

________

最近はテレビも新聞も、ネットニュースもほどんど見てない。コロナ絡みの話題を目にすると気分が悪くなるだけだからだ。

それに、今はテレビや新聞を通して情報を得るメリットよりも、『コロナ馬鹿』に感染するデメリットの方がはるかに大きい。

まぁ、そんなわけで。

テレビ、新聞、ネットの三大メディアからの情報を自主的に遮断しているわけだが。

おかけでここ最近は、精神衛生上わりと快適な日々を送っている。

そもそも工場勤務の仕事に就いて以来、新聞やテレビのニュースなど見なくても仕事に何の影響もなかったし。

もともとあまり見てなかったものを、まったく見なくなっても不便はない。

だから、コロナ騒動がおさまってもテレビや新聞を見る機会が増えることはないと思う。

________

ついつい、色々と書いちゃったが。

やっぱり、結論は変わらない。

コロナで馬鹿さわぎしている連中こそが、おれの敵である。

________

 

『コロナ馬鹿』の連中が、おれから仕事を奪ったのだ。

入ってくるはずの、金を奪ったんだよ。

……で、あれば。

これから先、一生の間、絶対の増悪と不信感をもって。

あいつらに背を向けてやる。忌み嫌ってやる。

この決意が揺らぐことはない。

……つまりは。

もう、おれは世間に背を向けた人生を送る覚悟ができたということだ。

________

多分、一生の間。

おれはエロ絵を描き続ける。

コロナのおかげで、世間に背を向けることができるようになったからね。(笑)

タイトルとURLをコピーしました